株式会社アパマンショップホールディングス

所在地 【本社】〒100-0004 東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル3階
役員一覧 代表取締役社長大村 浩次
常務取締役川森 敬史
取締役高橋 裕次郎(弁護士)
常勤監査役髙尾 正紀
監査役渕ノ上 邦晶
監査役山田 毅志(会計士)
監査役有保 誠
資本金 76億1309万8168円 (2016年9月30日現在)
設立 1999年10月20日
事業内容 事業内容はこちら
取扱証券取引所 東京証券取引所 「JASDAQ スタンダード」
証券コード:8889
主要株主 大村 浩次
三光ソフランホールディングス株式会社
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)
(2016年9月30日現在)
主要取引銀行 三井住友銀行 本店
りそな銀行 東京営業部
西日本シティ銀行 本店営業部

 

沿革

1998年 10 大村浩次と大手賃貸管理業経営者数人が不動産賃貸仲介業界の質的向上やIT化を目指して、統一のブランドのもとに
全国の不動産賃貸店舗をフランチャイズチェーン化するために、月一度テーマを決め、研究に取り組む。
1999年 10 株式会社アパマンショップネットワークを資本金58,000千円で東京都新宿区に設立
福岡市博多区に福岡支店開設
1999年 11 「情報誌発刊システム」を開発
1999年 12 「マップシステム」、「ウェブ日報分析システム」を開発
2000年 2 本社を東京都品川区に移転
アパマンショップの広告・出版業務を行うため株式会社エイ・エス出版を設立
2000年 5 「新クライアントシステム」を開発
2000年 7 大阪市淀川区に大阪支店開設
2001年 3 大阪証券取引所(ナスダック・ジャパン)上場(※)
2002年 2 フランチャイズ加盟店が500店舗を突破
2002年 4 本社を東京都中央区に移転
2002年 8 公募による新株式3,000株を発行
2004年 10 第三者割当による新株式12,802株を発行
2005年 3 小倉興産株式会社の株式を子会社である株式会社ASアセットが取得し子会社化
2005年 4 第三者割当による新株式90,000株を発行
2005年 11 IT技術を高めるために、株式会社システムソフトを子会社化
2006年 3 コンストラクションマネジメント業務のノウハウ取得のため、株式会社鈴木工務店の第三者割当増資を引受け子会社化
2006年 3 普通株式1株を3株に分割
2006年 7 株式会社アパマンショップネットワーク、株式会社アパマンショップリーシング及び株式会社ASNアセットマネジメントの3社に事業を分割承継し持株会社体制に移行、商号を「アパマンショップホールディングス」に変更
2008年 3 賃貸斡旋事業及びプロパティ・マネジメント事業の業容拡大のため、株式会社インボイスRM(現・株式会社アパマンショップサブリース)の株式を取得し子会社化
2008年 6 海外事業展開の一環として、子会社株式会社アパマンショップリーシングがタイ・バンコクに現地法人Apamanshop (Thailand) Co., Ltd.を設立
2009年 11 第三者割当による新株式325,984株を発行
2011年 3 第三者割当によるA種優先株式654,546株を発行
2012年 9 フランチャイズ加盟店が1,000店舗を突破
2013年 7 東京証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
2014年 4 普通株式の単元株式数を100株、A種優先株式の単元株式数を1株とする単元株制度採用
2015年 7 A種優先株式の全てを取得し、消却
2017年 4 デザイン及びクリエイティブを強化する為、Apaman Design株式会社 を設立
2017年 4 オープンイノベーションによる革新的なビジネスモデルの構築の為、Apaman Real Estate Technology株式会社を設立